アンゼンマンシリーズの発電能力について

 

アンゼンマンシリーズは、NEDO日射量データに基づき 2MJ/㎡以上での運用を想定して設計しておりますので、季節や場所を問わず、全国でご利用いただけます。ぜひ一度、お住まいの地域の日射量を調べてみてください。

 

NEDO:新エネルギー・産業技術総合開発機構

 

~日射量の調べ方~

  1. NEDO日射量データベース閲覧システムのページへ行きます。こちらからどうぞ。
  2. お住まいの地域を選び「この地点のグラフを表示」ボタンを押します。
  3. 日別の推移グラフが表示されますので、ページ上部中央の月別ボタンにチェックを入れてください。
  4. グラフが表示されましたら、ページ下部の水平面データ欄の「水平面日射量」以外のチェックをはずしてください。グラフが見やすくなります。
  5. 丸印にカーソルをあわせると数字が表示されます。なお表示される数字は、各地点における長期間の観測資料から得られたデータを平均化したものです。データベースの詳細についてはこちらをご覧ください。