アンゼンマンの取り付け方(基本編)

 ここでは一般的に使われるパイプへの取り付け方について説明します。

 使用したパイプは下記の二種類です。いずれもホームセンターで購入できます。

 

 ・硬質ポリ塩化ビニル管・・・VC-40 呼び径:40

  外径:48mm  概略内径:44mm

 

 ・単管パイプ・・・呼び径:A40(φ48.6×2.4)

  外径:48.6mm 内径:43.8mm

  

 1. パイプを用意します。

 上が単管パイプ、下が塩ビパイプです。

 パイプの太さ参照図

 

 左:塩ビパイプ

 右:単管パイプ


 2. パイプ上端から75mmの所に印をつけます。

 3. 穴をあけます。穴の直径は6mmです。

 

 4.反対側にも同じように穴をあけます。

 向こう側が見えますね。

 5.パイプにアンゼンマンを挿しこみます。

 

 6.パイプの穴とアンゼンマン本体の穴をあわせて

 付属のM5×65ネジを通しナットで固定します。

7.設置できました。

 

 左:塩ビパイプ

 右:単管パイプ


 ・パイプに穴を開けたくない  → 穴なし編

 ・パイプに垂直に取り付けたい → 垂直編

 ・太いパイプに取り付けたい  → 応用編

 ・内容編に戻る →