LED照明用PWMコントローラー


  

この製品は、PWM信号を用いて時間帯ごとにLEDの消費電力調整を行うことができるコントローラーです。
・設定できる時間帯は点灯開始から16時間後までの1時間ごとです。
・消費電力の調整は0%から100%までの10%刻みです。

  

一般的なLEDコントローラーは、日没後に自動でLED照明を点灯し、夜明けとともに消灯します。消費電力は一定で、調整はできません。しかしPWMコントローラーを組み合わせることによって、消費電力を調整し、用途にあった点灯スケジュールを設定することができます。また、すでにLEDコントローラーをお使いのお客様も、このPWMコントローラーを組み込むだけで簡単に調整が可能になります。

 

では、実際にLEDを調整しながら点灯させたいと考えたとき、太陽電池パネルや蓄電池はどれを選択すればよいでしょうか。時間帯ごとに消費電力を調整するとなると、ややこしい計算をしなければならないかとお思いかもしれませんが、ご心配はいりません。

 

弊社HPでは、太陽電池および蓄電池の容量を簡単に計算できるアプリケーションをご紹介しております。お手元のLEDの消費電力、蓄電池電圧、時間帯ごとの消費電力を入力するだけで、太陽電池と蓄電池の容量を簡単に算出することができます。またすでにLEDコントローラーを運用中のお客様も、新たにPWMコントローラーで電力調整をした場合、今ある太陽電池や蓄電池で対応できるのかを、簡単に検算することができます。

 

計算アプリへ(新しいタブが開きます)